long time no see

「お久しぶり」

なんかこの英語は響きがすきです。



最近は日常生活のことはmixiに書いちゃって、

こっちは結局何も書けない・・・

っていう感じです。



ですので、今日はこっちでしかできないことをやろうかと・・・


まあ英語のクイズです。


実はメイポ内でね

ふゆさんの英語の宿題から発展してさ、

英語の問題を出しあいっこするかんじになって。

微妙に盛り上がったから、

やってみようかなって。



問題の方針としては、



簡単な文字ばっかなのにちゃんと読めない・・・;;




ということで、たとえばどんなのかというと、


日本語にしてちょうだい。


I found a book easy.


「私は簡単に本を見つけた。」



・・・








ぶ~。


正解は

「私はその本が簡単なものだとわかった。」







とまあ、こんな感じ。


辞書はもちろん使ってもらってかまいません




きっと、僕の弟は今年高校生になったけど半分もできない。できるならコメントしといて。


きっと大学生のとぶさん・ふgも苦労するはず・・・
ほやけさんは持ち前の本能がさえるかもしれない・・・
ふゆさんは頭がいいのでわかっちゃいそう・・・
みずきさんは強敵なのでわかっちゃうだろう・・・

ねっきどんはまたお祭り騒ぎなコメントをのこしてくれる
ちぇっかどんは最近会ってないな~。


というわけでどうぞ

もんだい
[PR]
# by sarupote | 2010-06-30 23:55

エムボマ

は、いつのまに引退していたんだね・・・


誰って?


カメルーンのサッカー代表だった人です。





W杯、久しぶりに盛り上がったな~

日本勝っちゃったもんね・・・


日韓ワールドカップ以降はあんまり日本代表も知らないし、

興味もなかったんだけど。


前半で点を入れちゃったもんだから見るっきゃなかった。




もう日韓W杯から8年なんだな~。


僕の、他人に話したくなっちゃう経験シリーズの一個に日韓W杯の話があってね。


他人に話したくなっちゃうシリーズってくらいだから今から話そうとしてるんだけども。


小学校でサッカーやってたときに、日韓W杯の前座試合やらせてもらえることになって。

カメルーンvsサウジアラビアっていう、好カードではない試合だったけど、あのピッチで試合させてもらったんだよ。



なんか試合中は夢中だったからどんなんだったかもほとんど覚えてない。

ただ、記念に芝だけちょっと持って帰って、今も保存してある。

きっと甲子園のノリ。


試合後は生でW杯見れちゃうっていううれしすぎるイベントです。



結構、浦和レッズの前座試合で同じようなのもあったんだけど、やっぱW杯はすごいよ。


そんときにカメルーンのエムボマを応援してました。そのころからエトーもいたよ。


一次リーグ、しかも注目カードでもない試合だったのに、

「W杯なんだ」って気持ちで見るだけで、やっぱ何かが違う。


何かが。


何?







まあ小学校卒業してからはサッカーはバーンアウトしちゃった感じで・・・

まったく触れず。

って、そりゃクラスのみんなと遊んだりはしてたけどね。




サッカー続けてたらどうなってたんだろ~な~って。タマに思う。




やめるって決めたときはもう、やめたいって思ってたくらいだから

ほとんど躊躇もない感じだったんだけど、

今思えば結構人生の方向性変えたな~って。


人間誰しもそんなときがあるんだろうね。



あとは、中学からテニス始めてたらな、とも思う。

あるいはバスケもよかったかも。



もちろん陸上やってそれはそれでよかったんだけどね。

なんかうちの高校は走りまくりだったし・・・



要するにどのスポーツとも縁を切りたくない。



でも今は予備校という体育がいっさいない環境にいて、

大人になったら一個のスポーツを続けるのでさえ

努力が必要なんだろうなって実感すると

なんだか寂しい。



人生が短いとは思わない。


でも生物学的に、身体能力のピークはもうじきやってくるからそういう意味で時間は限られてるよね。



今回W杯という機会で、サッカーに人生をささげた人たちを見ていると一種の憧れがでてきちゃいます。

えくれ屋
[PR]
# by sarupote | 2010-06-16 00:08

知らない輪に踏み入れてみる

ぽかさる(拳72レベル 顔2)

が修行の旅のため、のんびりをでました


理由は


お誘いをいただいたから。



では的外れだろうか?




実は今日何日かぶりにINして

まあ最近はINしても幽霊船見て人いなかったらオチ~みたいなのも多かったけど。

今日はとぶたさんと会って、


えくれ屋はいんないか?って。



まあ僕が戦国時代ののんびり国の家臣だ

とかって妄想すりゃそりゃいいことじゃないけど、違うからね。

何がって、他のギルドが敵国になることないし。


それに人間関係にヒビが入ることはないと思う、

というかない。


だってたとえばほやけさんはのんびり出ちゃったけど、なんも変わらない。


そんな感じで結構勢いのままに入りました。


連合には一部の人にしか言えてないけど、

なにか深刻な問題とかが裏にあって、とかではないので。




そして、何気にうれしかった~。


入ったら喜ぶ

なんていわれたら入っちゃうよね。単純だから、






それで、こっから若干「影」とも言える部分だけども。


あんまり話したことがなくて、でも相手は自分に対して多少なりとも良い印象があるみたい。


という相手の人と話すのはちょっと怖いね。


だって、今までの都合の良い印象崩れるかもだもん



これは虚栄心とかミエとか、そういう「美」ではない部分だけどさ。





ネットの友達に顔知られるのはちょっと・・・

ってのもこの類だよね。きっと。

だって顔知られたからって・・・

、ね~。



相手の中の自分のイメージがリアルな方向に修正されるだけでしょ。



でもそれがちょっと不安だったり。


まあそんな感じで、

ついつい言葉選んだりしちゃいます。



これから、新しい輪っかの中にも溶け込めたらいいな~

どうやら普通じゃない、ボス戦とかをよくやってるみたいだからね。


これは新しい境地に踏み込む、武者修行かもしれない。



実際のところ、INすることだいぶなくなってきているし

せっかく入れてもらったのに、あんまりたくさんは遊べないかもしれない。


けど、めいぽで楽しい事を見つけるために必要な条件をゲットしちゃった気がします




そうそう、今まで一回もコメントはしてないけど

この長ったらしいブログを見てくれちゃって、しかもなんか思うことがあるって人がいたら、

是非是非コメントをためらわないでほしいと思ってるよ。



そしてコメントはなんだかちょっと。。。って感じだったらゲーム内ででも。非公開ででも。


炎上(?) した (させられた?) こともあるように、コメントもブログの一部だから。
[PR]
# by sarupote | 2010-06-09 01:46

生命の洞窟を封鎖せよ?

初めて?
二日連続の記事です。

なんか前の記事が今日になって読んだら微妙だったから・・・



題材はこれで。

コメント欄まで読んでほしいな~。って今はすごい量のコメントになっちゃってるけど・・・

メイプル総回診 つまり今のメイプルには悪のカリスマが必要という事?


いっつも兄弟2人して楽しんでるブログです。

勝手にリンク貼ってるけど、たぶん大丈夫だよね・・・

yahooにも載ったらしいし・・・すごい。

わかりやすい面白さであり、内容はふざけたものから、

口蹄疫とかインフルエンザとか政治とかまでに及んだりで、有名になるのも納得なブログです。


って紹介するまでもなく皆知ってそうだけども。






なんかね、欅で、ホンテを封鎖しているプレイヤーがいるみたい。

つまり、自分のキャラをマップの中に入れて制限時間一杯出てこないで、

終わった瞬間次のキャラを入れるらしいんだよ。



これを一年間だとさ。すごい手の込んだことだよね。







この封鎖のせいで欅ではホンテからでるアイテムがぜんぜん出回らないし、

封鎖してる連中の中には挑発的な拡声器を叫ぶ人もいるみたい。


当然ランカーからものすごい反発あるし

パッと見、ただの悪者だよ。




こう書く以上、ぼくの意見では「ただの」悪者とは思ってないんだけども。

コメントみるとそう思ってる人も多いみたいだ。





僕はその問題の渦中にいるわけじゃないけどさ。

思ったことは書かないと忘れちゃうし。書いちゃうよ。




封鎖してる人にも言い分があって、


「表向きには固定ホンテも外部の排他的ではないとかいいつつ、

現実的には独占状態ではないか。

話し合いにもなかなか応じないじゃないか。」



なるほど、確かに・・・



でもこれまたランカー(固定ホンテ側)にも言い分があるんだよ


「簡単に外部の人間を入れると、そいつがドロップ持ち逃げしたりする。

だから簡単に外部に解放されたPTにはできない。

また、討伐能力もないPTに時間を譲ることはもったいない。

今まで固定でずっとやってきて、まだタマゴとかいきわたってないメンバーもいるのに

今までのやり方を主催一人では変えられないから。

いつか全体で話し合うよ。」


とまあこんな感じで・・・

どちらも譲らないわけです。



迷惑をかけないことが良いことなら、封鎖側はすぐやめるべき。



でもメイプルという、

もはや、れっきとした社会をより活性化させるなら、両者が歩み寄るべきなのは確かだと思う。






どっちがいいんだろう?そもそもこうなった原因はなんだろう?






結局、僕の言葉はある種、無責任な言葉でしかないけど、

そりゃ、歩み寄る方がいいよな~って。

だって、ホンテの現状に不満を持つ人は多いんだから、話は進展した方がいいよね。





それに、これはチャンスなんだよ。






ホンテできない側としては、不満があったって、誰に言えばいいのかわからない。

そもそも不満があったって、

この前の記事で書いたけど、やっぱりランカーたちの運営力は強大だからさ、

泣き寝入りする人も多い。

誰に立ち向かえばいいのかわからない。

つまり、話し合いの場が設けられない。



でも、今回ランカー側にとって、相手は明確。

つまり、話し合う相手が目の前にいる。



封鎖しているメンバーの中には
ただの嫌がらせでやっているんじゃないかって思わせる人もいるみたいだけど、

中心人物はきっと意思が固い人だよ。


話し合いをしてさ、上手く両者が混ざり合えたらって思うけど。




そして、なんでこうなったのか。


財前さんのブログのコメント欄見てて、

えらそうに振舞うランカーらしき人が目立つんだよね。

きっとこういう人は、昔の「ちーむとぶた」とかで頼みに行っても、おそらく相手にしない人だろうなっておもう。


僕の意識の中には、高レベルの人ってそれだけコツコツレベル上げてるわけで、

日本人らしい我慢強さとか、熱し易く冷め易い人ではない人という意味で、精神的に大人な印象があるんだけど、

中にはやっぱりいるんだね。

「ホンテ討伐してる俺達ランカーに感謝しろ。」

って言う人いるみたいだから・・・。



誰にでもちゃんと時期を待てば討伐する権利があるはずなのに、

ホンテをやらせてくださいって言うだけで

こんな上から目線でモノいわれたら頭くる。



でも、残念なことにアイテムを拾い逃げする人だとか、

輪を乱す新規者もいるわけだ。



つまり、プレイヤーを

固定ホンテPT組

その他のホンテ行きたい人

というように2分割したとき両方に一部、心無い人がいると。


で、その心無い人のせいで互いに悪いイメージを持っている。



これって現実世界の集団もそうだよね。

一人犯罪犯した学生がいるだけで、その他の学生まで悪いイメージもたれんの。




でさあ。

これはやっぱランカーの人達から、譲歩していくしかないよ。

不満を主張している人の交渉材料は公共の迷惑というテロしかないんだから。



仮に今回封鎖している人たちがあきらめて、元通りになったとして、

またいつか同じように不満持ってる人が爆発する、

またランカーがなんだかんだで鎮圧する。

また爆発する。


いつ終わるの?

次のボスが利益出るようになるまででしょ。

で、そしたらこんどそのボスをめぐって同じ争いになる。


結局面倒に巻き込まれるのは、かたっぽは一般レベルの人だけど、もう一方は必ずランカーたち。





ランカーって時代の先駆者だから、かなりの貢献をしているのは確かだけど、

その身を犠牲にしてやってるわけじゃない。

他のプレイヤーもランカーたちに養ってもらってる意識なんて毛頭ない。


そこに確かな意識のすれ違いがあるんじゃないかなあ。


ランカーって、自分の目標を達成する能力が極めて高い人達だと思うんだよ。

だから今回も自分達が「争う」という形で無駄な時間をすごさないために、動くべきだし、

主催してるような人達には、それくらいの器がある人なんていっぱいいるんじゃないかな~。






って、思いましたとさ。


今回の記事でさ~。


財前さんってほんとに頭がいいというか、国語力が高いというか、そう思った。

それはもちろん多くのプレイヤーに問題提起したっていう結果もそうなんだけどさ、


記事の冒頭で、

財前さんは




自分の意見を書こうが見ている人の意見はそうそうブレない




ってことを確認しているんだよ。


つまり、自分がこれからはっちゃけたこと書くけど、それは一般意思を操作するものではない

って断ってるんだよ。

その辺の伏線がすごいよね・・・

さすが、数え切れないほどの記事を書いている方だよね・・・
絶対他の人より日本語力とかあるはずだね。



ほんと、ブログっていいと思うよ。

こうやって文章まとめるのに悩む時間が。


グローバルな視点で見たとき、日本人に決定的に欠けてるものは「発信力」らしいからね。










あ、そういえば今日テニスしなかったよ~。

そりゃね・・・

朝6時にいかないと取れないコートだからね。


もう理由はわかるでしょ・・・



クイズはまた今度にするよ。。

っていうか、ちょっとクイズじゃないかも、
つまらないかも。

一応出すけど、ただの化学反応式になるかもだから期待はナシで。
[PR]
# by sarupote | 2010-05-29 23:59

ほうちぎみです

だいぶ間が空きました~。


理由は二つあってね、


ひとつは少し前からmixiに誘われてそっちの日記にちらほら書いちゃってることと、


もう一つは、予備校生活ってほんとに起伏がない生活で、


行ってみれば同じ道をただひたすら歩いてるようなものなので、

「太陽は西からではなく東から昇るのです」

って考察したらあとは、はらっぱを掻き分けてでも発見するぞって気持ちにならないと


日々の生活で「今日はこれこれでした~」って言えるものがないんだよね~。



まあ、その何か探す気持ちも少しは持ち合わせてると思うよ?

でもね、ないの。




それで特に題材もないまま書き始めてるから今日もとりとめもないことがこの後に続くのです。




志望校については、夏に東大のも京大のも模試もあるし、決定は急がないことにしました。


ただ意識は京大で。

ならもう決めちゃえと思うかもですが、お金とかいろいろ実務面で心配もあるし。



そして総合人間学部はナシ。


京大ならば工業化学にほぼ決定です。

あんま詳しい勉強内容知らないけど、有機の分野が好きだからそっちで特許とかとれたらいいなあ。

ていうか、化学ばっかやるのかとおもったら物理もやるんだね・・・

嫌ではないですが。





なんかねー

勉強時間は去年の∞倍やってるんだよ~

∞ってなんだ?って、去年は今の時期勉強してなかったから・・・

ちょうど部活引退直後で6月末まで燃え尽き中だったんだよね。
時間もてあまして、友達と遊んでたよ。


だから去年までに積み上げたものがなかったと仮定しても、去年よりデキるはずなんだけど。

どうも、勉強しててこんなんでいいのかって。

9時までに登校して9時に向こう出る生活が定着して、

実質約10時間勉強をしてるんだけど・・・なんかだめなんだよ。

この時間量は今までの僕にしたら異常だよ・・・去年の試験直前期だよ。来週入試ですか?

去年は夏とか7時に家帰ってたからな~。

家庭研修中も朝9時すぎに学校ついて8時帰宅、あとちょこっと暗記系の勉強とかだった。

そんなんだから去年、東大に遠く及ばなかったんだけどね






あのさ、


ノートめっちゃきれい、家庭教師やとってる、

家で勉強たくさんやってる。



なのに、こういう人の中には大して点数とれない人っているんだよね。



僕ね、

中学のときに


もちろん口になんて出さないけど、

「なんでそれで力つかないの?」

もっと言えば、

「のみこみが悪いんだろう」

って思ってた。ほんと嫌なやつだけども。嫌わないでください




でもなんとなく今の自分がそんな気が。

勉強はたくさんしてるんだけど、今までの自分とあんま変わんないっていうかね。

きっとなんか考え方が間違えてるんだよ・・・

でも、そもそもそれが何なのかすぐにわかれば、

僕が「やることの効率が悪いんだろうって思ってた人」だって修正できてるよね。。。

思うように進めない状態ってむずかしいです。

とりあえず継続することが大事なのかな~。なんか変わるかな

それとも案外進んでるのだろうか。模試次第か。




とかいって、明日弟とテニスいく約束をしちまったよ。

朝6時出発。


はや~


い けどしょうがないんだよ。解放コートだから人気なの・・・


早く行って朝のうちに終わるくらいがすごし方としていいだろうし。



「約束をしちまったよ。」

って別に嫌々じゃないけどね。

運動不足すぎる。なんで体育の授業がないの。

毎日足の血の色が青くなってるよ。なってないけどさ。


まあ明日は、久しぶりのテニスだけども、




軽くひねってやります。


ちがった。


謹んでお相手させていただきます。



最近弟もこのブログ見てるからね、

言葉には気をつけないとです。



この言葉自体がNG?







そういえば近日クイズ公開するよ。

テーマは肥料と土壌で。
ちっそだね。ちっそ。葉っぱに必要な窒素。

まあクイズっていうか化学だけどさ、

植物育ててる人とかには常識なのかも。
[PR]
# by sarupote | 2010-05-29 01:02

T大 K大

進路のぼやき



実はね、京大に行きたい気持ちが4月入ってから出てきた。


ただ、

なぜって言われても難しい。


事実として、東大よりも京大に行きたい気持ちが出てきた。






去年は他の大学なんて見向きもしなかったけど、

終わってみて、一歩引いて見てみたら京大に目が行って・・・


京大受けるとしたら、
学部としてはやっぱり今までどおり工学部なのかな思ってるんだけど、

一つ気になる学部があって、

総合人間学部


正直名前からは、なにしてんのかわからない。


それで、話を聞いてみると、文理の境が比較的曖昧で広い分野にわたって学べるそうな。

要するに自由度が高いみたい。

あとは自分の時間も作りやすいから資格も取りやすいとか。

それから自分の時間作り易いから、他の学部の授業に忍び込んだりとかもよくあるらしい。



僕、文系でもよかったってよく思うし、いいかもとは思ったんだけどね、




ある人は
入ってから学問の方向を決める融通がききやすい。

ある人は
入る前からなにするか決めないとだらけやすい。


という。


何より後者の人の意見がストッパーになる・・・



僕が思うに、この学部のいいところは

専門家にはならずに、専門性を深める。


これができる可能性があるとこだと思うんだよね。




はあ・・・

悩みのタネです。


みんななにをきっかけに

これを研究したい

とか思うんだろう・・・




研究したいものがないんじゃなくて、

今の時点ではまったく絞れない・・・

一時期は宇宙に興味あったりだし、情報系をやってみたいとも思ったし、
脳科学も興味あるし・・・




正直、このまま東大だけしか見ないで突っ走れたら勉強する姿勢としては楽だったかもしれない。

でも、現に京大に憧れが出てきちゃって、それはどうしようもない。


であってしまったから逆につらい

そこらへんの恋愛の歌にありそうです。


それに学力も去年はほんとに落ちる前提のような状態までにしかならなかったから、

まだまだ全然です。

浪人は現役に比べて成長曲線がゆるいのが一般的と聞くし不安だらけ。



それから、堂々とした志望動機も言葉にできない。


志望動機は明確にしないとだめなのだろうか。

行きたい!と強く思うだけではだめなのだろうか。


まあよくはないよね・・・

それとも今は霧散しているものがだんだんとコンパクトになって目に見えようになるのだろうか






親と論争になること覚悟で話してみたら、


「まあそりゃ東大のほうが俺はいいけど・・・止めることはできないな~」

とまあこんな感じでした。

志望動機についても、行きたいことに変わりはないんだろって感じで

正直意外だったんだけどね・・・。

まあ親の気分は日替わりなので次には変わってる可能性も大いにアリですが。


親とは、私立を受けられるのかの話し合いの方が怖い

きっと、「受けても」1個だと思ってる様なんだよね。

2個は抑えときたいんだけど・・・

一般的に見てそれでも少ない気がするんだけど・・・


去年が0だったからそれを基準にしているかもしれない。



まあそんときはそんときです。





今の心境としては、
自分のより望むもののために勉強するべきだと思ってるから、京大をイメージして勉強しています。



以上、なにを伝えたいでもない、ぼやきでした。
[PR]
# by sarupote | 2010-05-19 01:22

向かい風

自転車こいでるとさ、

行きも帰りも向かい風。なんでや。

って思うよね・・・



ずーっとね、空気抵抗の力だと思ってたんだよ、

で、もちろん空気抵抗が主ではあるはずなんだけどね。



でもそれだけだと変なんだよ。



自転車こぐのは風がある日のほうがつらい。

そして、風が

行きが向かい風なら帰りは追い風。

というように、対称に影響を与えてるように思えないもんね。


行き、強力な向かい風。

帰り、強力な向かい風。

でしょ。


と、ふと考えると、

なぜ物理を二年間も学んでこんなことに気づかなかったのかと思う。



「相対速度」

ある運動している物体(ここでは自転車を漕いでる僕)
に対する、
別の物体(ここでは風)の速さ。


たとえば200km/hで移動してる新幹線にとっては、駅のプラットホーム(当然止まってる)の相対速度は

0

じゃなくて-200km/hなのです。


真横からの風を考える。

赤⇒が僕
緑⇒が風
e0182077_22521983.jpg


すると、風の相対速度は青⇒です。
e0182077_22551373.jpg

つまり、前に進んでる自分にとっては、真横からの風も、向かい風のような相対速度を持ってしまう。

すると、自分にはどんな力が加わってるのだろう?
青だけ抜き出して、自分を赤い点とする

e0182077_22555347.jpg


つまり、真横からの風ですら、立派な向かい風に。

斜め30°くらいからの追い風ですら、めっちゃ速く漕いでたら向かい風に。


あってるよね~?たぶん・・・。


相対速度とか日常会話では聞くことのない言葉だけど、

話してる内容は中学生の理科くらいなレベルな気がする・・・


「こんなの当たり前だ、ばーか」

って言われるのがこわい。


けど、今までこんな風に考えたことはなかった。





ふむふむ、そうか。

と勝手にこんなことを考えながら、

おとといの夜に自転車を漕いでたら、

宮前ICの迷路を上手く通過できず迷子になった。

五目ならべ
[PR]
# by sarupote | 2010-05-11 23:05